スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家賃の見直しで節約効果大!

世の中には、

保険、
通信費、
光熱費などなど


これらが見直しできると
多く宣伝が見られますが、
「家賃の見直し」

はあまり知られていなのでしょうか?


実際の話ですが、
2011年の東日本大震災が起きて以来、
高い賃料を支払っていた外国企業が
日本から撤退したため、
国内の空室率は高止まりしており、
全国主要都市では特に下落幅が大きく、
減額率が高くなっているのです。

これらの現状から、
本来地価の下落によってテナント賃料も
下がっているにも関わらず、貸主側は
適性賃料への変更を自発的には行っておらず、
これらの事実をよく知らない借主が大半であり、
現状ではきちんと適正価格になっている
賃料は全体の20%程度しか
ないのが現状です。


家賃が本来どのくらいなのか
適正賃料として
把握しておくといいと思います。

3年以上、
賃料が同じ方は
賃料が下がる確率が高いです。


見直しできる会社は色々ありますが、
適正かどうか調べるのにも
料金がかかる会社や
無料で診断を行い、
成功報酬で料金を支払う会社など

様々な会社があるので、
リサーチが必要です。


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

25歳ママ

Author:25歳ママ
神奈川県在住の
25歳ママです(*´∀`)ノ
目標は副業でパパの年収を
超えること。
まだまだド素人ですが
どうぞよろしくです♪

検索フォーム
これまでの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。